記事一覧
どちらも性交渉で感染しますが性感染症とHIVの感染には因果関係があるのですか?

近年では若い女性をはじめとして、梅毒の患者が急増しています。梅毒やクラミジアなどの性感染症に感染することで粘膜組織が弱るため、HIVの感染リ...

2020年05月17日
クラミジアの治療薬であるアジスロマイシンにはどのような特徴がありますか?

クラミジアは細菌であるため、マクロライド系の抗生物質であるアジスロマイシンは特効薬の1つです。クラミジアのみならず肺炎球菌などのグラム陽性菌...

2020年04月11日
性感染症のクラミジアに感染すると現れる症状にはどのようなものがありますか?

クラミジア感染症は、クラミジア・トラコマチスという名称の細菌によって発症する病気の総称です。尿道や子宮頸部、直腸の性感染症が主体であり、目に...

2020年03月17日
フォルカンにはどのような症状に高い効き目があるのでしょうか?

フォルカンは、日本において史上初の内服タイプの抗真菌薬・ジフルカンのジェネリック薬です。形状は錠剤であり、150mgの錠を経口摂取することに...

2020年03月01日
カンジダ治療薬の種類や特徴が知りたい!個人輸入で購入できるものもある

病院の診察を受けてカンジダ症に感染していると判断された場合、抗真菌薬を用いた治療を施されるのが一般的です。数ある症状のうち多く見られるのが、...

2020年02月14日
カーネステンクリームを使うことで予測される副作用はありますか?

発症例の多い性器周辺をはじめとしてさまざまな皮膚の部位に有効なカーネステンクリームは、カンジダ症のみならず他の皮膚真菌症にも効き目のある薬で...

2020年01月29日
カンジダを早く治すために!カーネステンクリームの正しい使い方とは?

カーネステンクリームはカンジダ症に加えて、白癬や癜風など皮膚真菌症全般において効果をもたらす抗真菌薬の一種です。患部に塗り込むことで、真菌細...

2020年01月11日
カンジダは免疫力が下がっている時に発症しやすいって本当ですか?

真菌の中でもカンジダ属に分類される細菌によって、症状が引き起こされます。白癬菌や癜風など他の真菌によって引き起こされる皮膚真菌症とは異なり風...

2019年12月29日